切らない脂肪吸引を利用して憧れのスタイルを目指そう

痩せる事ができる施術

ウエスト

ゼルティックとは何か

大半の女性は、自分の体型に不満を持っているといわれています。そのため、いつもダイエットをしている女性は多いです。美容外科では、そんな悩みを解消できるゼルティック施術が行われています。このセルディックとは、別名、切らない脂肪吸引とも言われています。この切らない脂肪吸引は、皮膚の表面から4℃で脂肪を冷却して排出するものです。凍った脂肪細胞は、およそ2ヶ月から4ヶ月かけて体外へ排出されます。そもそも脂肪細胞は、皮膚・神経などの組織よりも融点が高いという性質が有ります。脂肪は4℃で凍るので、他の組織に全く悪影響を与えずにやせることが可能です。また、この切らない脂肪吸引はメスを使う外科的手術ではないです。そのため、身体には傷も残らず、ダウンタイムもないです。施術中の痛みもなく、気軽に受けることができます。

施術における注意点

切らない脂肪吸引は、確実に痩身効果があるのでお勧めの施術です。しかし、クリニックでの施術時には注意点が有ります。それは、美しく仕上げるには、経験のある医師に任せる必要が有ることです。もしも経験が乏しい医師に任せると、皮膚に傷跡が残ってしまうなどのトラブルになります。そうならないためには、施術前にしっかりとカウンセリングを行う事が大事です。この時に、医師が過去に行った施術、症例写真などを確認させてもらうと良いです。また、きちんと施術方法や施術に伴うリスクなどの説明ができるかも確認すべきです。曖昧にお茶を濁したような言い方をする場合は、信用に値しないです。それと、施術で不安なことが有れば納得するまで質問すると良いです。この時に、嫌がらずに最後まで分かりやすく説明してくれるかも大切です。